京都のホームインスペクター 

ホームインスペクション(住宅診断)のブログ

「空き家条例」って何? その2

今回は「空き家条例」の目的についてご説明します。

結論からいうと、だいぶざっくりですが、

 

「空き家をもっと活用して安心•安全な生活環境をつくり、さらには地域コミュニティの活性化につなげよう!」

 

ということを目的としています。

かなり前のめり感もありますが、空き家の利活用を全面に押している点はそのとおり!

という感じです。

 

つまり、空き家が増加することで、災害、犯罪、地域環境、景観が悪化しますが、

その空き家やその過程で生じる空き地を資源として利活用することで地域コミュニティの活性化に繋げてしまおう!としています。

 

 さて、そのようなことはどうのように進めて行けばよいのでしょうか。

 

次回はその施策について読み解いて行きたいです。

 

 

ホームインスペクションのご依頼はメールフォームからお願いします。

 こちらからもどうぞ