京都のホームインスペクター 

ホームインスペクション(住宅診断)のブログ

水道管の異音は水栓と給湯器をチェック

 II 水道管の異音は水栓と給湯器をチェック

 

先日、夜間にシャワーを使おうとしたところ水道管からブォーンという音が聞こえる

原因を教えて欲しい。

というお問い合わせを受けました。

 

本来であれば、水道工事業者に連絡をされるところですが、夜間でどこにも連絡がつかず、どうにも不安なので私のところに問合せがあったようです。

 

昨日まで何の問題もなく使えていたシャワーから異音が聞こえたら動揺しますね。

しかも夜間で修理にも来てくれ無い時間であればなおさらです。

 

状況を伺ったところ、シャワー水栓器具(混合水栓)側の不具合の可能性が高い事が分かりました。

 

 音の原因は?

シャワー側の混合水栓内での給湯圧と給水圧の圧力不均衡による逆流現象による音鳴りが原因と思われました。

この場合、2通りの原因が考えられます。

  1. 給湯側の圧力が下がった
  2. 給水側の圧力が上がった 

ほう。。

 

 じゃぁどうやって直す?

どのような対応が必要でしょうか。

→1 給湯器の給水配管にゴミが溜まってしまい給湯量が減少→ゴミを取る

2 何らかの原因で給水圧が上がってしまった→混合水栓取付部側で給水量を調整

シャワーがついている水栓器の横に(―)←○の中にマイナス があると思います。

そこをドライバーでまわす事で水量を調節することができます。

その他に給水圧が高い地域は減圧弁の取付けが必要な可能性もあります。

3 混合水栓に逆止弁がついているかどうか確認する。→逆止弁が無ければ設置

 

これらの不具合は家が築十数年を経て、混合水栓がいたんできた時に生じます。

設備の調整、更新時期が来たとお考えください。

 

 どこに修理を依頼する?

水道工事業者に調整と補修を依頼もしくは、混合水栓を新しいものに取り替えてもらっても良いかもしれません。

業者に工事を依頼する場合、地域で長年続けている水道工事業に依頼したほうがその後のトラブルは少ないと思います。

 

ホームインスペクションではこの部分の不具合はなかなか見つけることは出来ません。 

築年数が経った中古物件の場合はこのような不具合が起きることも覚えておく必要がありますね。

私自身もとても勉強になりました。

 

ホームインスペクションのご依頼は右下のメールフォームからどうぞ。

 

    ホームインスペクションのご依頼はメールフォームからお願いします。

 こちらからもどうぞ